3社からの借入で合計200万円の借金があります・・

私には当時、3社で合計200万円の借入残高がありました。

まず資格スクールの提携教育ローンが80万円で、年15%、毎月の返済額は16,667円、3週間の短期海外留学に出かけた際に借りたフリーローンが70万円で年18%、返済額16,333円、そして高級ブランド時計を買ったショッピングローンが50万円で年17%、11,250円です。 合計で月に44,250円を返済していることになります。

贅沢な出費だったと思いつつ、借りたものは返さなければなりません。

現在の手取り月収は20万円ほどなので、けっこうキツイのです。。

じゃあそんなになるまで金借りるなよ!って言いたくなるかもしれませんが、当時はあまり深く考えていませんでした(^^;

でも今は真剣に、この借金生活から脱出したいと思っていて、 例えば、繰り上げ返済をして、できるだけ早く借金の総額を減らしたいのはやまやまなのですが、私はボーナスがない派遣なのでそうもいきません。

しかも現状、一番困っているのが、それぞれの金融機関の返済日がバラバラで、引き落とし口座も分かれているので、管理がとても面倒なことでした。

おまとめローンを使って借金を1社に借り換えればいいのでは!?

そこで私が考えたのが「おまとめローン」を使って借金を一つにまとめればいいのではないかということでした。

おまとめして今借りている借金を一本化できれば、返済日の管理は楽になります。

ただ、現在より返済額が抑えられるかは疑問でした。

気軽に申し込める銀行カードローンや消費者金融に代表される貸金業者のおまとめローンは、金利が15%前後のものも多く、毎月の負担が本当に減るのか疑問だったからです。

さらに、現在の年収や雇用形態では、一桁の金利で借りられる自信がありませんでした。

そこでとりあえず、ある業者に相談をして返済シミュレーションをしてみたのです。

毎月の返済額が少しでも下がれば嬉しい!

すると、その業者で最大の金利である14.8%でも、毎月の返済額は41,367円にダウンすることが分かりました。

月に約3,000円は抑えられる計算です

実際の金利は申し込んで審査次第とのことですが、これより高くなることはないと分かったので、安心して申し込みをしました。

審査の結果は、最大金利よりも低い利率が適用され、なんと38,000円まで減額できたのです。

今まで毎月払っていた金額から約6,000円もの負担軽減に成功し、返済日も1つにまとまり、銀行口座も1つに絞れたので、返済はだいぶ楽になりました。

思わず、飲み会に行きたくなるだけの金額が減額できましたが(笑)、キッチリ返せるまでは財布のひもを締めようと思います。

このページの先頭へ