3社からの借金が膨らんでいった結果・・・

わたしは少し前まで、3つの消費者金融からの借入の返済で困っていました。

A社に70万円、B社に50万円、C社に30万円と、トータル170万円の債務を返すため、毎月の家計はまったく余裕のない状態です。

それぞれの月々の返済額を足すと、毎月7万円を返済することになります。
しかも元本はなかなか減らないという・・・

年収360万円のわたしには、これは正直、かなりキツイ数字です。

この債務をなんとか一本にまとめて、月々の支払いが今より半分程度になれば、そんなに無理することなく返済することができるはずなのですが。。。

じゃあどこに申し込むのが一番いいのか?

ある日、いつも利用しているクレジットカード会社からのDMで、信販会社がおまとめローンのサービスを提供していることを知りました。

そういえば、毎朝通勤途中に見かける消費者金融の看板にも書かれていました。

これらを利用することができれば良いのですが、わたしの借金は既に年収の3分の1を超えています。

つまり「総量規制」に引っかかってしまうんです(T_T)

わたしの債務をまとめるとなると170万円が必要になるので、消費者金融や信販会社では無理だとずっと思っていました。

だからもし借金を1社に借り換える場合、銀行に申込むしかないと思っていたのです。

「あのこと」を知るまでは。

消費者金融でも総量規制の対象外!?

ところがよく調べてみると、消費者金融や信販系のキャッシングサービスも商品によっては年収の3分の1以上でも借り入れ総量規制の対象外であることがわかりました。

まあ全ての消費者金融や信販系のキャッシングサービスがそうというわけではありませんが、いわゆる「貸金業法に基づく借換え専用ローン」とか「貸金業法に基づくおまとめローン」とか言われるやつがそうです。

そのため、これまでダメだと思っていた消費者金融や信販会社でも申込むことが可能でした。

一気に申し込みができるキャッシングサービスが増えたと考えると気が楽になり、最初は消費者金融から借りようと思っていますが、金利のことを考えてダメもとで銀行カードローンに申込むことにしました。

毎月の返済額ができるだけ少ないほうが良いという気持ちもあったからです。

結局、満額とは行きませんでしたが、100万円の融資を受けることができ、70万円と30万円の2社の債務をまとめることに成功しました。

結果、月の返済額は4万円ほどに減らすことができ、家計にも少しですが余裕が持てるようになりました。

最終的には借入件数が3社から2社に減っただけですが、毎月の返済額を減らすことができたので結果オーライです(^^

これからは、できるだけ繰上げ返済をして、まず50万円の債務を返済してしまうつもりです。

ちなみに最近では消費者金融の金利も以前と比べると随分下がってきているので(わたしの時は結構高かった)、別に銀行カードローンで借り換えでなくても十分、毎月の返済額を減らすことができるのではないでしょうか。

このページの先頭へ