ついつい作ってしまった借金が気づいたら・・・

自分ではそんなに使ったつもりはなかったのですが、気がつけば消費者金融から55万円、2つのクレジットカードのショッピングで100万円ほど借金を作ってしまっていました。。

毎月の支払いが1つだけなら何とかなるのでしょうが、3社に返済するというのは想像以上になかなかキツいことで(汗)、わたしは毎月綱渡りのような返済を続けていたのです。

それでも、普段からの癖が染み付いてしまい、またちょこちょこ使ってしまうのでなかなか元本が減りません。

次第にこのような生活を続けることに疲れ、もう借金はしない!と強い覚悟を持って、一念発起、借り換えローンで債務を一本化しようと決心しました。

ローンのおまとめをするからには、消費者金融だけでなく、クレジットカードのショッピングローンの代金も合わせてできなければ意味がありません。

そこで、消費者金融とクレジットカードのショッピングローンの代金を合わせておまとめできるところを色々調べてみたのですが、消費者金融のおまとめローンよくわかりませんでしたが、銀行のおまとめローンなら、ショッピングローンの代金も合わせておまとめできるということだったので、銀行のカードローンで借り換えを決めました。

審査手続きはインターネットからやりました

銀行カードローンの申込みは面倒なものなんじゃないかと思っていましたが、インターネットからすぐに申込むことができ、キャッシングの申込みとほとんど変わりませんでした。

わたしの場合、希望金額が大きいため本人確認書類の他に年収確認書類が必要でしたが、インターネット上でアップロードすることができるので、面倒なことはほとんどなく申込むことができました(^^

実際インターネットから申し込みをしてからは、ちゃんと審査に通るだろうか・・・もしかしたら落ちるのではないかと気が気ではありませんでしたが(苦笑)、翌日にはEメールが届き、合格!という審査結果がわかったので、本当に安心しました。

返済先が1社になることのメリットは想像以上に大きい!

借り換えローンで借金を一つのまとめたことで、借入先が1社になり返済が非常にラクになったので助かりました。。これは思っていた以上に負担が減ります。

また借金をまとめたおかげで、気持ち的にもずいぶん余裕ができました。

今までは、カレンダーに返済日を記入して忘れないようにしていたのですが、もうその必要もないほどです(嬉)

これからは、これ以上借金を増やさないようにして、確実に借金を減らしていきたいと思います。

そして全ての借金を払い終えることができたら、今度はクレジットカードなどのカード類は全て破棄しようと思います。

さすがに給料の振込先である銀行のキャッシュカードは捨てられないので、家族に保管してもらいますけど(笑)

このページの先頭へ