借金の借り換えで完済を目指しましょう

複数のカードローンを利用してる方なら「おまとめローン」「借り換えローン」などという言葉に興味があるという人は多いんじゃないでしょうか?

おまとめローンとはその名の通り、複数の借金を一つの業者にまとめることで、返済をわかりやすくしたり、借金の返済額を減らす効果があると言われています。

また、借り換えローンとは、今借りている借金を、より貸し付け条件の有利な業者に借り換えることで、借金の早期完済を目指せるというメリットがあります。

カリカエルで完済

どちらも一日も早く借金を返すことにおいて非常に有効な方法なのです。

ただ「おまとめローン」と同じ意味として「借り換え」という言葉を使っている業者もあります。

まあ、おまとめローンも借り換えローンも、大まかには同じような意味で使われていますので、ここでは借り換えローンということで、少しでも今のあなたの状況に有利な借金の借り換え法を提案していけたらと思います。

自分にも経験があるのでよくわかるのですが、借金を返すと、本当に人生がパッと明るくなったような清々しい気分になります(^^

そんな思いを少しでも多くの方に感じてもらえるようなサイトになればなと思います!

オリックス銀行カードローン

業界トップクラスの低金利を誇るオリックス銀行カードローンは、おまとめや借り換えに最適な銀行カードローンです。三菱東京UFJ銀行やゆうちょ銀行はもちろん、各コンビニATMとも提携しているので使い勝手は抜群です。

借金の借り換えを考える上で、避けては通れない「総量規制」

今ある借金を借り換えるときに、一番考えなければいけないのは、どのカードローン業者の審査を受けることではなく「総量規制」のことを踏まえた上で、自分にあった借り換えローンを利用するようにしましょう。

総量規制については詳しく紹介しているページありますのでそちらを読んでもらうとして、とにかく今の自分の借入額が総量規制に引っかかるかどうかで、借り換えをするカードローン業者も変わってきます。

自分は年収の3分の1以上の借り入れがあるから、総量規制の対象外である銀行カードローンで借りればいいや、なんて単純な話ではないのです。

借金の借り換えを検討しているということは、今より少しでも返済の負担を減らしたい!と思っていると思いますので、しっかりとこのサイトで調べてから審査に申し込んでください。

三井住友銀行カードローン

3大メガバンクのひとつである三井住友銀行が運営するカードローン。借入限度額が最大800万円までと必要十分なスペックが魅力。さらに審査は最短30分となっており、即日カード発行も可能です。各提携ATMの利用手数料が無料なのも見逃せないポイントです。

結局は「金利」がガギになる

借り換えすることで借金の総額が減り、それに伴い毎月の返済額も軽減され、精神的にもゆとりが生まれるといったメリッが生まれます。

ただそれはあくまで借り換えローンに「成功」した話のこと。

成功とは、今借りいているカードローンの金利より低い金利で借り換えできればという意味です。

まあ、実際には借り換えOKのキャッシングサービスは低金利のところが多いので、それほど心配する必要はありません。

中でも最近人気が高まっている、銀行カードローン(例えばりそな銀行とか)は、総量規制の対象外であるにもかかわらず、消費者金融より低金利で借り換えができるところも多いです。

また最近では、できるだけ低金利で安心な金融機関からお金を借りたいと考え「労金」で借金の借り換えをしようと考えている方もいらっしゃるようですが、ろうきんだから安心とか、金利が低いといった考えはあまりに短絡的です。

そもそも無担保ローンで借りた借金を労金で借り換えする場合、金額も100万円までと決まっていますし、一番重要な金利も各店舗によって違ってきますので、一概には言えないところがあります。

あと当然、無担保で借りれる消費者金融や銀行カードローンよりも審査基準は高めだといわれていますし、融資実行までの手続きも時間がかかるのはいうまでもありません。

そう考えると、低金利で借入可能な銀行カードローンや融資実行までの期間が短い消費者金融の方が、借金の借り換えには向いていると思われます。

みずほ銀行カードローン エグゼクティブプラン

借り換えにも最適な、みずほ銀行カードローンの最大利用限度額はゆとりの1,000万円。しかも総量規制対象外の銀行カードローンでは珍しく、最短即日利用も可能なスピード対応!もちろんみずほ銀行の口座をお持ちでない方でも借入できます。

昔からキャッシングを利用している人ほど、借り換えのメリットは大きい

今ある借金の負担をできるだけ減らし、完済までの道のりを明確にするのが借り換えローンやおまとめローンの役割です。

そのためには当然、今現在借りているキャッシングサービスより金利が低いところへ乗り換える必要がありますが、昔からキャッシングを利用されている人ほど、借り換えのメリットが大きいといえます。

金利カリカエル

特に、現在の貸金業法になる(具体的には平成22年6月18日)前からどこかのキャッシングでお金を借りていた方は、借り換えをすれば、まず、今より借金の負担を減らすことができるでしょう。

なぜなら、昔の消費者金融などは、利息制限法の上限を越える金利で融資をしていた業者が数多くありました。

今は改正貸金業法の施行により、そのような高い金利で貸付けすることができなくなったので、今の大手消費者金融の金利などは、昔に比べると、かなり低い金利で借りれるようになっているからです。

もちろん最近数多くの銀行が展開している銀行カードローンも、かなり低い金利で借り入れすることができ、さらに総量規制の対象外であることから、借金の借り換えには最適なカードローンといえるでしょう。

モビット

とにかくモビットといえば「WEB完結」で決まり!面倒や電話連絡や郵便物が一切なく、全てネット上で審査が完結できるのは忙しい方には朗報ではないでしょうか。また限度額も800万円までと、消費者金融ではトップクラスのスペックを誇りますので、おまとめや借り換えにも人気が高く利用者にも好評です。

何でも借り換えすればいいというわけではない

確かに借り換えローンは借金を完済する上で非常に有効な手法です。

しかしながら、どんな人でも今ある借金を借り換えした方がいいというわけではありません。

というのも、逆に、今よりもっと借金を増やしてしまうという人も中にはいるんです!

そういう人は「ローンの借り換えをして何が何でも借金を全額返済する!」という強い意志を持つことが、働いて借金を返していくことより重要です。

何のために借り換えローンを利用したいのか。

そこをしっかりと意識し、借金の返済プランや毎日の生活プランをしっかりと計画できる人だけが、借り換えローンのメリットを手に入れることができるんだと思います。

まずは『絶対に借金を完済する』という意識改革から始めましょう。

プロミス

谷原章介さんや森カンナさんなどが出演しているテレビCMでもおなじみのプロミスは知名度も高いので、借り換え等で長い付き合いになっても安心して利用できる数少ない消費者金融です。特徴は融資決定までのスピード!最短当日で振込みも可能。さらに、初めて方限定で30日間無利息サービスも実施中!(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です)

トータルで考えると、借り換えならオリックス銀行カードローンが狙い目

借金を借り換えようと思っても実に多くの金融業者があって、一体どこから借りればいいのか迷って決められない!そんな経験をお持ちの方は多いと思います。

実際、世の中にある消費者金融や銀行カードローンなどのキャッシングサービスは何百もありますので、その中から一つを選べと言われてもなかなか難しいですよね。。

そんな迷って中々選べない方にピッタリなのが【オリックス銀行カードローン】なんです!

なぜ狙い目なのか。

まずなんといってもオリックス銀行カードローンは『おまとめ・かりかえもOK!』と公式サイトにもキチンと書いてあるので、借り換え用途に最適であるということが一つ。

その他にも

  • 全国から借入可能で来店不要!
  • 申し込みから利用まで全てWEBで完結!
  • 限度額300万円以下なら所得証明書不要!

とかなりメリットが大きい銀行カードローンです。

さらにオリックス銀行カードローンは、提携ATM利用料がなんと0円!というめちゃめちゃ大きいメリットもあるんです!

つまり借入も返済も手数料無料で利用可能!

ちなみに提携銀行は

  1. 三菱東京UFJ銀行
  2. 三井住友銀行
  3. ゆうちょ銀行
  4. 西日本シティ銀行
  5. イオン銀行

に加え、ローソンやセブン銀行など各コンビニATMにも対応していますので、他の銀行カードローンよりかなり利便性は高いのが特長です。

今ある借金を借り換えたいけど、どの金融業者に申し込もうか悩んでいるなら『オリックス銀行カードローン』はかなり狙い目の銀行カードローンです。

▼ローンの借り換えでお悩みならココ▼

このページの先頭へ